100均のコーヒーの木ってコーヒー豆できるの?

100均に行ったときに植物販売コーナーを物色している時に気になった植物がありました。それはズバリ『コーヒーの木』というもの、わたくしコーヒーは大好きなんですが、これはいつも飲んでいるコーヒーと同じものなのでしょうか?

気になって仕方がなかったので調べてみました。ネットで検索してみると同じ悩みで検索している人が沢山いるようで情報が出てきましたよ。

あのコーヒーと同じコーヒーの木でした

調べてみると普通にカフェインたっぷりのあの飲料であるコーヒーの豆が採れる木と100均で売られている木は同じものでした。つまり、100均で売られている木もしっかりと育てば花が咲きコーヒー豆が採れるようになるそうです。ですが時間がかかるので普通にコーヒーを買ってしまった方がお手軽です(笑)

育てる上での注意点は?

また育てる上での注意点としては熱帯性の植物なので晩秋から冬にかけては室内に入れてあげることが大切です。10度以上を保つように飼育しましょう。水やりは他の植物と同様に土の表面が乾いたらたっぷりと水を上げましょう。結構たっぷりと上げても大丈夫なようです。また、水分がなくなってしまうと葉っぱが垂れてきてしぼみ気味になるそうです。そうなってしまったらしっかり水を上げましょう。

次の日には元気に復活しているケースが多いそうです。日照時間も大切で、室内に入っていてもしっかりと日の光を当てるようにしましょう。そうすることで健康に育てることができます。葉の色が悪くなって来たら日当たりが悪いのかもしれないので注意です。日本だと5月から9月が成長期です。この時期にしっかりと肥料を与える事で健康に丈夫に育てることができます。

月に一度でいいので化成肥料を入れてあげましょう。丁寧に愛情をもって育てれば、自分の家さんのコーヒー豆を収穫することができるのかもしれません。私も今度見かけたら買ってきて頑張って育ててみようと思います。自分家産コーヒーが飲んでみたいなぁ